私の火災保険申請~その①

query_builder 2021/10/14
ブログ
火災保険

こんにちは。
火災保険申請サポート担当:江嶋です。


先日、実家の火災保険申請の実体験を、
数回に分けてお伝えしていきたいと思います。


申請箇所は、

①屋上の凹み、ひび

②サインボードの破損


①の損傷箇所は、3年前の台風直後に、

 リビングや寝室等の天井に水漏れを確認。


屋上にいくと、何かが飛んできて当たったのか、

大きな凹みにヒビが入っていました。 


②のサインボートは直近の台風で何かが当たり、

 中の電光も割れ、落ちてくると歩行者に危険なので、

 サインボートの残りや、電光等も撤去済みでした。

事故受付

申請する前に、

1,保険証券の確認

(事故受付のときに、証券番号を聞かれますので、

 電話をする際には、お手元にあるとスムーズです。)


2,保険契約期間、補償内容を確認。

をお勧めします。


私が、事故受付時に聞かれた内容は、

・証券番号

・いつ、どこが壊れたのか。

・業者に作成してもらった見積書はもっているか。

でした。


私の場合、

事故日(申請箇所の損傷した日)から月日が経っていたからか、

コンクリート造が簡単に壊れないからなのか、

その場で、鑑定が現地調査に来ることを伝えられました。


悪いことをしていないのに、

緊張や不安でいっぱいでした(-""-)

雨漏り
水漏れ
水漏れ

事故受付を完了し、

保険会社から申込書が届くのを待ちます。


私が、今回の火災保険申請で

失敗したな。と思ったことは、


①申請期限がギリギリになってしまたこと。

②天井の損傷写真を撮らなかったこと。

③見積書や修理したときのレシート等を

 残していなかったこと。


この3つをしなかったせいで、

もらえるはずの保険金に影響がでます(^^;)

火災保険

今回はここまで。


私の実体験が、読んでいただいた方に、

もらえるはずの保険金をしっかり受給できるように

活かせていただけたら嬉しいです。


日にちが経つと、損傷した日を特定することも

難しくなります。


屋根などに登ることはとても危険ですので、

ホームチェッカー無料診断
試してみてはしてみてはいかがでしょうか。

NEW

  • 私の火災保険申請~その①

    query_builder 2021/10/14
  • 【関東・埼玉】火災保険申請事例

    query_builder 2021/10/09
  • 【関東・神奈川】火災保険申請事例

    query_builder 2021/10/06
  • 【関東・埼玉県】火災保険申請事例 オーナー様・不動産業様など必見!!!

    query_builder 2021/10/04
  • 【東京・関東】火災保険申請事例

    query_builder 2021/09/29

CATEGORY

ARCHIVE